・・・ バラが大好きです ・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芽吹き
夏越ししたシクラメン、花が40咲きました^^v
まだいくつか蕾があります♪
シクラメン


昨日はちょっぴり寒かったけど、今日はとても穏やかでした。

一部のバラは芽吹き始め 春はもうすぐ … そんな感じですね^^

合剤、枝先まで塗れていません^^; アブラハム・ダービー(Abraham Darby)
アブラハム・ダービー

赤い芽が可愛いダブル・デライト(Double Delight)
ダブル・デライト

クレマチスも…ルージュ・カージナル(Rouge Cardinal)
ルージュ・カージナル


鉢植えのバラのマルチングを取り除き、株元や表土に太陽光を当ててあげることにしました。

そして、ダコニール1000倍液を潅水。1週間後にバイタルを潅水する予定です。

このまま暖かい日が続くといいなぁ。。。

ブログランキング【くつろぐ】
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。
スポンサーサイト

剪定しました
ただいまヘレボが満開で~す^^
ヘレボ


今日は予定通り、バラの剪定をしました。

一株一株、春の花が咲く姿を思い描きながら、枝を切って行く剪定。

冬の作業では、やっぱり剪定が一番楽しい!

「さぁ目を覚ましなさい。そしてきれいな花をたくさん見せておくれ。」

気分はこんな感じです^^

でも … 昨秋大苗を買った株はすでに芽が伸びています。

ちゃんと日陰に置といたんだけどなぁ^^;

困ったちゃん一号の夢香(FL)、思ったよりたくさん芽吹いていました。
夢香 前

葉っぱは傷んでないので、枝の整理をしてこのまま様子を見ることにします。

ブラインドなら葉を2,3枚付けてピンチし(ブラインド処理)、出開きなら下の芽まで切り戻そうと
思います。
剪定後はこんな感じです。
夢香 後

そして困ったちゃん2号の粉粧楼(Ch)、葉が寒さで傷んでます。
粉粧楼 前

この葉っぱを残しておいても光合成に支障があるような気がするので、思い切って強剪定しました。
ちょっと切り過ぎか?まるでミニバラですね…^^;
粉粧楼 後

剪定後は日のよく当たる所へ。。。
鉢

ついでに大好きなアジサイ、アナベル
(Hydrangea arborescens Annabelle)の剪定もしました。
アナベル 前 アナベル 後

明日は切った枝の処分、これが結構大変なんだ …

ブログランキング【くつろぐ】
ランキングに参加しています。
バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。

春一番
今日はとてもあたたかでした。

もうすぐ春、そんな気がしますね。

昨日はどうやら春一番が吹いたようです。

わが家の梅、もうすぐ満開で~す^^
梅


そしてクリスマスローズも次々に開花。

オリエンタリス・ハイブリッド、白です。
はい、チーズ
白

黄色はひかえめなスポットがお気に入り♪
黄色

こちらは原種リビダス(Helleborus lividus)、蕾がまだまだいっぱいです^^
リビダス


バラの剪定、今度の休みにしようかな …

ブログランキング【くつろぐ】 バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。

冬の貴婦人
クリスマスローズが次々に咲き出しました^^

冬の貴婦人 … 優しげな表情と上品でゴージャスでもあるのでぴったりですね。

吉田交配、はやりのダブルです♪
ダブル

HCでチビ苗を連れてきて3年目です、オリエンタリス・ハイブリッドをいくつか。
ピンク
イエロー

こちらは夕日を浴びたセミダブル(吉田交配)
セミダブル

バラ・クレマチス・クリスマスローズで花の3大疾病とはよく言ったもので

クリスマスローズも夢中になりそうです^^;

でもバラはすでに病気だけど、クレマチスとクリスマスローズはまだですよ~^^


そうそうバラの様子。

剪定は2月下旬を予定しています。

今切ると動いた芽が寒さに当たりダメになってしまうかもしれないので …

芽がだいぶ動いてきたけど もうちょっとゆっくりしていてね♪

ダブル・デライト(Double Delight) 今の様子です。
ダブル・デライト

ブログランキング【くつろぐ】 バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。

最後の合剤
今日は ものすごい風!

でも今日しかないと思い立ち、バラに3回目の合剤を塗りました。(今回も10倍に希釈)

なんとか計3回塗れてホットしています^^

今日は塗っていると、所々にしもやけの跡が多く見られました。

先回はあまりなかったのになぁ …

こちらはパット・オースチン(Pat Austin)、 枝に赤い斑点が出来ています。
(ここは切るつもりなので初めから合剤は塗っていません。)
パット・オースチン

枝の凍結など寒害に遭うととこんな風になってしまいます。

変色がひどいと良い花は咲かないので、そんな時は剪定時に切ります。


先回の夏越ししたシクラメンと水栽培のヒヤシンスのつづきを。

白は花芽がたくさん上がっているけど、ピンクは今ひとつです。

シクラメンは葉っぱの数 = 花の数と言われていますよね。

ピンクの花が少ないのは鉢を部屋に取り込む前、強風にさらされて

葉っぱが数多く取れてしまったのが原因です。

来年は気を付けようっと。
シクラメン白
シクラメン ピンク

ヒヤシンスは香りにも癒されます♪
ヒヤシンス

そして わが家のヘレボ 第一号がやっと咲きました^^v
オリエンタリス

バラの手入れ、次はいよいよ剪定です。

ブログランキング【くつろぐ】 バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。
Copyright © 小さな庭日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。