・・・ バラが大好きです ・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

由来
花たち
今朝切ったバラたちです。

手前(左)シャリファ・アスマ、その両隣 グレイス・ドゥ・モナコ、奥(見えないけど)オフィーリア。

全て強香種なので部屋中香っています^^


朝、バラの手入れをしていると見知らぬ奥様が

「いつもバラを見せて頂いています。バラが好きでよくバラ園へ行くけど、まさにバラ園のようですね。」

と声をかけて頂きました。

バラ園はちょっとおおげさだけど、わが家のバラを褒めてもらえばやっぱりうれしい^^

そのかたもバラを育てているようで、そこからバラ談議の始まりです。

同じ趣味を持つ人とのおしゃべりは楽しく、あっという間に時間が過ぎて行きました。

初対面でも何故かそんな感じはしないんですよね~^^


朝と昼間の寒暖の差が大きく、好きな気候になりました。

バラにはもってこいの季節です。

今年は夏剪定の時期はまずったかな? なんて思ったけど、今が盛りなので成功と言えるでしょう^^

今は満開の一歩手前かな。

わが家の秋のバラ、見てやって下さい。


アンジェラです。
エンジェル=天使という意味。たくさんの小花が次から次へ咲くんですよ^^
Angela


オフィーリア。
ご存知シェクスピア「ハムレット」の悲劇のヒロインにちなんでいます。
優しい色で気品があり、香りがとってもいいんです。大好きなHTです。
Ophelia


レディ・ヒリンドン。
作出者の領地 ヒリンドン伯爵のご夫人にちなんで命名されました。
紅茶のような甘い優しい香りがします。
Lady Hillingdon


エブリン
クラブツリー&エブリン社の香水で、香水の材料となっています。
とってもいい香り~^^
Evelyn


ピュア・ヒット。
昨年、岐阜の花フェスタ記念公園に行った時 息子がプレゼントしてくれました。
ミニバラだけど、とってもよく香ります。
Pure Hit


紫燕飛舞(ツーヤンフェウ)。
昔はチャイナ・ローズとして分類されてましたが、今はブルボン・ローズとして扱われるようです。
どうりでチャイナにしては大きくなる訳だ。
紫燕飛舞


満開一歩手前の今が 一番好きな時です。

もう寒くなってもいいからね~♪


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ をクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます♪


今回の懐メロは…(もういいって?)
つづきを表示
スポンサーサイト

秋のバラ
先日、職場でイラっとすることがありました。

聞き流すだけでいいので聞いて下さい!

私、職場の玄関周りに置いてある お花の世話係なんですけど、

朝、プランターに水をあげているとどっかのおっさん 職場の先輩が

「おいおい、今日の天気予報は雨だよ。」って

まるで水をあげている私をとがめるような口調で言うのです!


そんなことは知っとるわ~!

鉢の土が乾いてるから水やっとるんじゃー!

今、雨が降ってるのか~?


あんた、鉢植え育てたことないでしょう?

水やりの加減も分からんようじゃ、絶対枯れるわ。

こっちはガーデニング暦と家庭菜園暦、20余年。

ローズ・コンシェルジュの資格だってあるんだから!

花のことであんたにどうこう言われる筋合いなんてない!

… って喉から手が出るほど言いたかったけど、

そこは大人なので、「雨?そうでしたか。知りませんでした。」と言っておきました。


ここで言わせてもらって、何だかモヤモヤがスッキリしました。(笑)

私の愚痴にお付き合い下さってありがとうございます。

で、その日雨が降り出したのは夕方からで、朝 お水をやらなければ 水切れを起こすところでした。

やれやれ。。。


さて、話は変わって わが家の秋のバラが少しづつ咲き出しました。

この時を待ってたよ~♪

アルシディック・ジョセフ、やっぱり秋の花の方が美人さんで香りが強い~^^
Archiduc Joseph 

ルイズ・ダルサン、お花は小さくてかわいいけど とっても良く香ります^^
Louise d'Arzens

名無しのミニバラ 仮名「紙ヒコーキ」、色鮮やかです。
こうして見るとミニバラじゃないようですね^^
紙ヒコーキ

アイスバーグ、雨に濡れてもいい表情^^
Iceberg 

マチルダさんも美人さんです^^
Matilda


これから、秋バラ本番で~す♪


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ をクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます♪


この曲は

夏剪定 その後
朝晩すっかり冷え込んで来て、昨日とうとう毛布を出しました。

ちょっと前までは猛暑日が連続していたのに 最近の天気はよう分からん。

9月上旬にバラの夏剪定を済ましてから、その後の高温続きであっという間に咲いてしまう?

なんて危ぶまれましたが、このところの冷え込みでバラの成長もゆっくりとなっていい感じです。

このままの調子で行ったら、狙い通りに今月下旬に咲いてくれるかも^^



多くのバラが今こんな感じなので記録ついでにパチリと記念撮影です。

ペルル・デ・ジャルダン
Perles des Jardins

ディスタント・ドラムス
Distant Drums

ルイズ・ダルサン
この枝は夏に切ってないのでもうすぐ咲きそう^^
Louise d'Arzens


剪定の時に新梢を伸ばしていたバラたちがパラパラと咲き出しました。

秋バラの序章?って感じです^^

なかなかゴージャスでしょう? ミミ・エデン
Mimi Eden

花ぼんぼり、かわいい~^^
花ぼんぼり

しべの色が変わり始めたころがきれいな、デンティ・ベス
Dainty Bess

こちらはご存知、アイスバーグ
Iceberg 

アイスバーグの枝変わり、ピンク・アイスバーグ
Pink Iceberg

粉粧楼はアップで。ローズの香りが濃厚です^^
粉粧楼

これからもっと、もっと、バラが咲き出します。

楽しみ・楽しみ~♪


ランキングに参加しています。
人気ブログランキングへ をクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます♪


今回の唄は…
Copyright © 小さな庭日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。