・・・ バラが大好きです ・・・

カマキリ
カマキリの卵を机の引き出しの中へ入れておいて、大変な思いをしたことはありませんか?

私はまだ小学生ぐらいだったかな、カマキリの卵という物を教えてもらって 何故か引き出しの中へしまっておいて(なんでも引き出しに入れる子でした)いつのまにかそんな事は忘れてしまってました。

ある日、机の周りにカマキリの赤ちゃんらしき虫が2,3匹いておかしいな?と思いつつ、引き出しを開けてみるとウジャウジャいて「ギャー!」となったことがあります。


それが今朝、起きてみると枕元にカマキリの赤ちゃんがたくさんいて「ギャー!」となりました。

2,3匹ならどーってことないけど、アリの大群のようにウジャウジャいるとさすがにね。

たくさんいる図は撮りたくないので1匹だけ。
子カマキリ


こうやって見ると、まぁかわいいんだけどね。
子カマキリ


ウジャウジャいるもとをたどってみると、シンビジウムの株元に卵がありました。

洋蘭を部屋に取り込む際、葉裏とかは必ずチェックするんだけど、今思うとシンビ株元のバルブはカマキリの卵の色と良く似ていて見落としていたようです。

私の部屋は洋蘭や多肉植物が置いてあるのでちょっと暖かめ。

カマキリさんは春と勘違いしたようですね…

その後はと言うと。。。

今さら外に逃がしてあげても 生きていけるはずもなく、掃除機で対処しました。

鉢を取り込む際 もうちょっと注意深くチェックしていれば、こんなことにならなくて済んだのに。

カマキリさん、ゴメンナサイ…

皆さんも注意して下さいね。。。


久々の更新となりました。

今年の冬はほんと寒くてバラの冬の手入れは大きく遅れています。

剪定と花壇のバラの寒肥がまだ済んでないんだよねぇ。。


今日は鉢植えのアジサイの土替え作業だけで、あまりにも寒いのでお家の中へ退散となりました。

で アジサイの鉢植えなんですが、8鉢中6鉢にコガネ幼虫がいました。

夏にダイアジノンを撒き、秋の落葉後 スミチオンの1000倍液を2度潅水しているんだけど、それでも生き残っているのです。

恐るべし、コガネ幼虫!

バラはヤシマットである程度防除できるけど、アジサイはちょっと無理。

今年はどうしようかな… 課題が出来ました。



そうそう、クリスマスローズがやっと咲き始めました。

ピコティー。分かりにくいけど、一応。(笑)
ピコティー


ホワイト、ダブル。
ホワイト


スモーキーグレー。
スモーキーグレー


バイカラー。
バイカラー

こちらは、黄金色の福寿草です。
昨年よりちょっと花芽が増えました^^
小金でも増えて欲しい。(笑)
福寿草


ビオラといっしょに植えた強香種の遅咲きスイセン「ピピット」の芽が出てきました^^
咲いたらアップするので、またご覧下さいね。
ビオラ


ストックです。
秋、花後に花茎を切り戻して ようやく次の花が上がってきました^^
ストック


もうすぐ春ですね♪


ランキングに参加しています。
にほんブログ村 花ブログ バラ園芸へ 人気ブログランキングへをクリックして頂けるとうれしいです。
応援ありがとうございます♪



Copyright © 小さな庭日記. all rights reserved.