・・・ バラが大好きです ・・・

真夏日
Negritianka.jpg
クレマチス ネグリチャンカです。
マダム・アルディとのコラボを狙って鉢を隣接しましたが、うまく行きませんでした。

クレマの開花がちょっと遅かった。

去年の開花データを基にそう狙ったんだけど、置き場を東側(日照は午前中のみ)にしたのが原因か?

うーん、難しい。。。


それにしても、連日、暑い、暑い、暑い過ぎる!

まだ5月なのに今日なんて最高気温 33℃だもんね。

多くのアジサイは、朝 水やりして 夕方4:00にはもう水切れで枝先がおじぎしてます。

勘弁して~!


そんな中、水が大好きな ピンクアナベルが咲き始めました。
ピンクアナベル


バラは… 昨秋お迎えしたギー・ザヴォア。
ブラインドを切り戻した後の開花です。
Guy Savoy


ちょっと暑すぎ~!


先祖返り
ジニア
ジニアで~す♪


遅咲きのミミ エデンが見ごろです^^
Mimi Eden

ほんとは つるミミ エデンなんですが、つるではなくなりました。(笑)

大苗で買い求めて 翌春はそれなりに? 伸びたけど、その次からはその気配なし。。。

Mimi Eden
こんなお花がオベリスクいっぱいに咲く姿を夢見て買い求めたけど、もう諦めました。。。

でも 完全四季咲きだから、まぁいいかと思っています。


その他のバラは2番花待ちでお花は少ない状態です。

そんな中、クレマチス コンフェッティが咲きました^^
Confetti.jpg



見切り品
センテッドゼラニウム
センテッド ゼラニウムです。
このゼラ、ミントの香りがほんと心地よく うちにはもう1株います^^


カインズ(HC)に寄って、また連れて帰って来てしまった。。。

新苗の見切り品。 598円が418円に^^ 
ケニギン・フォン・デンマーク(Alba)です。
Konigin von Danemark


うちには見切り品出身のバラが数多くいます。

そんなバラたちが今 咲いてます^^

マダム・アルディは2年前の見切り品。
Madame Hardy

シャルル・ドゥ・ミル は3年前の見切り品です。
Charles de Mills


見切り品が来春に咲く姿を見るのも また楽しいです^^


切り戻し
Fimbriata.jpg
フィンブリアータです。

カーネーション咲きっていうのかな? 花びらに切れ込みが入っててちょっと面白いバラです。


今日は多くのバラの切り戻しをしました。

咲いてる様子をあまりアップしてないので、切った後も載せないでおきます。(笑)


遅咲きのバラが見ごろを迎えました。

ホワイトピーチ・オーベーションです。
Whitepeach Ovation

そしてナエマ。
このバラ、花枝が長いので切りバラにもってこいです。
Nahema.jpg


只今、部屋中がナエマの香りに包まれています^^


クレマチス
florida.jpg
クレマチス フロリダです。
しべと花びらとのコントラストが映えて、咲き具合は今ぐらいが一番好きです。
写真だと分からないけど、つるはあちこち伸び放題で ちょっとバラと絡んでます。

そのバラはアンジェラ。
アンジェラもいい感じになっています^^
Angela.jpg


別につるが絡んでも、お花が終わったら 両方共切り戻すから良いんです。(笑)

Copyright © 小さな庭日記. all rights reserved.