・・・ バラが大好きです ・・・

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の陽射しを浴びて
ギボウシが新しい葉っぱを展開して来ました^^
この彩り、葉っぱだけでも十分存在感があります。
ギボウシ


連日の暖かな陽射しを浴びて、バラの蕾が出てきました。

ティーローズのそろい踏み^^
ペルル・デ・ジャルダン(Perle des Jardins)
ペルル・デ・ジャルダン

ミセス・ダーズリー・クロス(Mrs. Dudley Cross)
マダム・ジョセフ・シュバルツ

ミセス・ハーバート・スチーブンス(Mrs. Harbert Stevens)
ミセス・ハーバート・スチーブンス

あとイングリッシュ・ローズもチラホラと…
アブラハム・ダービー(Abraham Darby)
アブラハム・ダービー

パット・オースチン(Pat Austin)
パット・オースチン

わが家の第一号はおそらくこのバラ、オーバーナイト・センセーション(Overnight Scentsation)
オーバーナイト・センセーション

つづいてオフィーリア(Ophelia)かな?
オフィーリア

ダメもとで1月17日に植えたユリ、オリエンタルリリー・シェルブールもこんなに大きくなりました^^
ユリ

バラ、ユリ、クレマチス、アジサイと楽しみがいっぱい♪

ブログランキング【くつろぐ】
バナーをクリックして頂けるとうれしいです。 応援ありがとうございます。

Comment

 秘密にする

紙ヒコ殿

こんばんは!
今日もいいお天気でしたね。
こちらは桜が満開です!!
今日ウォーキング時に川沿いの桜並木を見てきました。
とっても素晴らしかったです。


ギボウシの葉のコントラストがとっても素晴らしい!
清々しいです。
薔薇の蕾のかわいいこと。
蕾だけでもうきうきしますよねぇ。
楽しみ!楽しみ!


キャー!!今日バラゾウムシを発見!
やっかいだ===!
我が家の第一号はソフィーズローズかもしれません♪


あっ!あの百合さんはお元気なのね。
良かったわぁ。(ホッ


みつこりん | URL | 2009/04/09/Thu 19:15[EDIT]
☆みつこりん☆
みつこりん、こんばんは♪
今日は汗ばむくらいの陽気、今年初の麦わら帽子の登場となりました。
こちらの桜も満開、桜はいいですよね。

ギボウシ、良い感じになってきました^^
バラの蕾を見るといよいよ~ってテンションがあがりますよね。
ほんと楽しみです♪
でも、バラゾウムシがもう出たのですか!
殺虫剤を撒きたいところですが、まだ規定量では薬害が心配なので
今はテデトールがいいと思いますよ。
素敵なお花に逢う為にパトロールを強化して下さいね。
ソフィーズローズの蕾も守ってあげて下さい。

百合はこんなに大きくなるとは思ってもみなかったです。
でもこの時期にしては、ちょっと大き過ぎるような…
本当にお花が咲くのか まだ心配しています。。。
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/09/Thu 20:27[EDIT]
紙ヒコ殿

バラゾウちゃん一匹どころじゃなかったです。
あちこちの薔薇にいましたよぉ。
やわらかい葉っぱがクシュとなりやられていました。
今年は早いです!!
テデトールって使った事がないのですが・・・
どこで購入すればいいのでしょうか!?
みつこりん | URL | 2009/04/09/Thu 20:57[EDIT]
☆みつこりん☆
みつこりん、言葉が足りずにごめんなさいね。
テデトール = 手で捕るということです。
バラゾウムシがたくさんいるとなると厄介ですね。
私なら 薬害覚悟で、オルトラン水和剤かスミチオン乳剤を2,3日おきに早朝に散布します。
これ以上増やさない為にも、産卵跡の枯れた新芽や蕾は必ず切り取って下さいね。

バラゾウムシなんかに負けずに頑張ってね!
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/09/Thu 21:26[EDIT]
紙ヒコ殿

いやー参りました!!
真剣に考えすぎちゃってジョークが通じませんでした。(笑

了解しました!!
オルトランでいってみたいと思います。
でも、テデトールでも頑張るぞ!
ありがとう!!
みつこりん | URL | 2009/04/09/Thu 21:49[EDIT]
☆みつこりん☆
みつこりん、できるだけテデトールをして
手に負えないと思ったら薬剤散布がいいと思います。
頑張ってねー!
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/09/Thu 22:19[EDIT]
今の時期は葉がとてもきれい。
ギボウシもユリもワックスかけて磨いたようにピカピカ!
嬉しくなりますねぇ。

以前アブラムシをフデデトールしたときに、筆に付いたアブラムシが取れなくって
二度とやらない、と思ったことがあります。。
テデトール、触りたくないのもあるけれど、小さいのは潰しちゃいそうで嫌です~。
てけてん | URL | 2009/04/10/Fri 06:05[EDIT]
ギボウシもみんなが陽をあびると
輝いているよね。
このギボウシもやっぱりドレスのドレープみたい(^▽^)
いつも写真がうまく撮れていると思っています。
見るberyが感激。
bery | URL | 2009/04/10/Fri 08:28[EDIT]
☆てけてんさん☆
てけてんさん、おはようございます♪
若葉は瑞々しくっていいですよね^^
バラも蕾がラッシュとなり、今からとっても楽しみです♪

てけてんさんは虫嫌いでしたよね。
私は幼少の頃から無農薬の家庭菜園で鍛えられているので へっちゃらです。
確かにフデデトールはアブラムシが毛のなかにもぐり込んで あとが大変そうですね。
鉢植えは、月に一度 鉢土にパラパラと撒く浸透移行性の殺虫剤がお手軽ですよ。
オルトラン粒剤とかベストガード粒剤なんかがそうです。

マダム・ジョセフ・シュヴァルツは、てけてんさんお持ちのブラバンの白い枝変わりで
別名 ホワイト・デュシェス・ドゥ・ブラバンです。。。
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/10/Fri 09:49[EDIT]
☆beryさん☆
beryさん、おはようございます♪
春爛漫、今のこの時期 新芽が伸びたり新しい蕾を発見するたびに喜んでいます。
バラもあと少しでお花を見せてくれそうです。
ギボウシのドレープなんて素敵でしょうね^^

写真褒めて下さってありがとうございます。
とってもうれしいです♪
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/10/Fri 09:59[EDIT]
わ~♪
紙ヒコーキさん、こんにちは。
ギボウシ、元気いっぱいでホントに嬉しくなっちゃいますね。

そして、何と言ってもバラ! 蕾がたくさん、いよいよ楽しみです。
今年もまた、素晴らしいお花が咲くんだろうな~。
うちのバラたちはちょっと遅れてしまったようで、まだまだです。
蕾を気長に待っています。

あのオリエンタルリリーも、無事に育ったのですね♪
すごく育っていますね。どんなお花が咲くのか、楽しみ楽しみ。
うちのユリが残念ながら発芽しなかったので、こちらのお花を楽しみに見させてもらいます~。
りん | URL | 2009/04/10/Fri 11:43[EDIT]
☆りんさん☆
りんさん、こんばんは♪
このギボウシいいでしょう^^
ちょっと前まではほんの小さな芽だったのが、一気に伸びてきました。
この力強いさま、何かパワーをもらっているような気がします。

バラも蕾があちこちに見えるようになると心ウキウキします。
りんさんのところのバラもすぐにそうなりますよ^^

あらら、ユリの芽が出なかったのですか … それは残念でした。。。
でも、ユリの鉢がバラに?
それもいいんじゃないですか^^
紙ヒコーキ | URL | 2009/04/10/Fri 23:57[EDIT]
Track Back
TB*URL

Copyright © 小さな庭日記. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。